基本的に無借金を人生の信条にしているのですが、回りの人からいわせると、借金も資産だ!なんて話も。
確かに、噂ではデフレからインフレに代わるということらしいので、そうなれば借金もばあいによってはいいのかな?なんて思ったりもしますが・・・。
ところで、借金っていくらぐらいまで個人でできるものなのでしょうね?
費者金融や信販会社のキャッシングの場合だといわゆる総量規制っていうんですか?そういうので年収の3分の1までしか借りることができない!なんていいますよね。
 
でも、銀行からの融資に関しては、その総量規制には入らないから消費者金融から限度額借りていても、融資を受けることは可能らしいです。
まぁ、銀行もアホじゃないので、そのような状態で貸してくれるようなことはほとんどないでしょうけどね。
後気になるのが借金の時効!
どうやらあるらしいですよ。
もし、上手く逃げとおせば借金を返さなくてもいい!なんてこともあるとか。
一応、借金の場合は、最終返済日、または、借入契約を結んだ日から起算して5年っていうのが時効らしいです。
でも、その間に自分が借金をしていることを認めてしまったり、貸した側から返済請求した場合は、時効期間が中断されちゃうので、100%逃げとおすことは不可能!ですね。
やっぱり無借金ってのが精神衛生上一番ですね。
 
 
 

ワードプレスのバージョンアップをしようと思って、全部データを書き換えてしまった・・・。
今までの記事が全部~~~。あああああ~。
 
われながらアホだなぁ~。
まぁ、やっちまったものは仕方がない!
これから新たな時代を築いていくしかあるまい。
 
ってことで、今日から再スタートのセブンけたマンです。