骨盤の歪みって本当にあるんですね。
この前、あまりにも体調が悪かったんで、整体みたいなのをお願いしたら、足の長さが全然違うっていわれて、どうやら骨盤が歪んでいるみたい。
気付かないうちに骨盤が歪んでしまうのは、全体をバランス良く使ってない結果でしょう。
けっこう、仕事柄パソコンを1日中使うんだけど、どちらかの手を使いすぎることで骨盤とかってすぐにずれてきちゃうらしいです。
体の片方ばかりを取り扱うということは、骨盤の歪みの大きな原因ってことなんですね。
女性にありぎみですが、肩かけ紙袋をしょっちゅうおんなじお客様の肩にかけているという場合にも、知らないうちに骨盤が歪んでしまうことがあります。
それに、行動が腹黒い調子が病みつきのようになっていて、その調子が普通の状態になってしまっている場合なども要注意です。
また、動き不十分というのも原因のひとつで、いつも座っていて貫くような必要の方は、ブレイクタイムに簡単なストレッチングなどをください。
それから、座っている際に脚を組むのも、断じて骨盤にはひどい行動だ。
殊におんなじベクトルに絶えず脚を組んでいると、骨盤が歪んでしまいます。
一段と、お産で骨盤が広がった状態になった帰路、元のように戻らずゆがむということもありますし、層によって歪んでくるということもあるようです。
このように、骨盤がゆがむ原因はひとつではありませんが、体の全体のバランスを崩さないために、行動を良くして左右均等に切り回すようにすると良いでしょう。